【週次報告】3月1週目(3/2~3/6)。ぷぅにぃまんの寝て起きたら利益が出た!をブログで公開!

※2020.3.8日に追記。
今週はボラが激しい1週間でしたね。リーマンショック以来の暴落だの、調整に過ぎないだので世間は騒いでおります。でもこれがわかるのは未来です。結果論です。正直不安は私にもありますが、未来なんて誰にも予想できません。今できることはまず資金管理をしっかりして生き残ること!話はそれからだ!という感じで、改めて資金管理の大切さに気付いた一週間でした。それではスタート!

みなさん、こんにちわ^^
今週の週次報告をしていきます。

ぷーにーまんは現在裁量トレードと半自動売買とスワップ金利狙いの積み立てで運用しています。

そのうちの半自動売買とスワップ金利に関しては、
 ・毎週コンスタントに利益を積み重ねていくこと
 ・自分と一緒にお金に働いていもらうこと
この併用により資産を効率よく運用することができます。

初心者の方からすると「ん?」ってなると思いますが、色んな運用の仕方があるんだなって思ってもらえたら嬉しいです。

また、それぞれの運用についてなぜこれで運用をしているかについてもお話していきたいと思っています。

さて、今回 3月1週目(3/2 ~ 3/6)の運用実績は・・・

93,987円 でした!!!

こちらは トラリピ と トルコリラ と メキシコペソ のスワップ金利 及び 裁量トレードによる利益でした。

投資で不労所得! ぷぅにぃまんはこんな運用で増やす

ぷぅにぃまんの不労所得とは投資で売買が成立した際に得られる確定利益金利・配当を指します。

含み益や含み損など確定していないモノは入れていません。特に含み損(投資においてはある程度つきものです。が、許容値を設定する必要があります。)は確定していなければ気にしません。

ブログで週次報告。今週の不労所得は「93,987円」です。

3/2 ~ 3/6 の週の不労所得は 93,987円 でした。そして月間の不労所得はこのように推移しています。

  • 1月:293,117 円
  • 2月:365,382 円


毎月の不労所得は以下のグラフを見てみてください。(画像をクリックすると大きく表示されます。)



最新の1週間の運用成績(合計:93,987円)の内訳はこんな感じになっています。

  • ①トラリピ:41,020円
  • ②トルコリラスワップ投資:5,625円
  • ③メキシコペソ取り:38,400円
  • ④ドル円裁量トレード:8,942円
  • ⑤株式裁量トレード: 0円 


なんでこんなに色々やっているかと言いますと、リスク分散をしたいからです。

資産運用では全てにおいて100%勝てる人はまずいません。必ずどこかで失敗するので、年率10%や20%を目安に、ちょっと攻めているもの、安定運用のものなど、それぞれ自分の許容範囲を決めて色々なものを色々なリスクを負いながらトータルプラスを目指していきます。 

目標としては年間15%+を目指して運用しています。

余談ですが、年率15%を複利運用した場合、現在の資産が10年後には4倍になります。

それでは、1週間の不労所得の実績を見ていきましょう。

運用種類

トラリピ【売買差益】

この1週間の運用成績は 93,987円 で、維持率は 500% です。含み損は 400万弱 になりました。

今週はすごい勢いで下がってきましたね。トラリピは逆張りなのでまずは含み損にならないと利益にならないシステムなので、含み損がうれしいです!なはずだけど、今週はさすがに下がりすぎてちょっとひやひやです(;’∀’) でも、その中でもトラリピはかなり余裕をもってのエントリーなのである意味一番安心してます。

と言っても、この含み損の中には以前設定をし、設定変更後も確定していないポジションが含まれているため、現在の設定での実際の含み損は約半分です。

※設定に関して、基本半年や1年ごとに見直しをしています。なぜなら毎年毎年のボラティリティや1日の動く幅が違うので、その時々で自分なりに計算した最適な利益確定幅を設定しています。

設定を変更するにあたり、どうしても以前の設定の時に保持したポジションが残ってしまいます。ポジションが残るということは含み損があるということと ほぼほぼ イコールです。そのポジションを全決済してまっさらな状態(いわゆる損切)で再設定を行うか、それとも残したまま設定を行うかは人それぞれです。

含み損が増えたといっても投資額の割合からすると15%にも満たないので気になりません。むしろある程度の含み損がないと利益になりませんので、利益確定できる時期をワクワクしながら待っています。

トラリピはレンジを設定して基本逆張りをするので、下げないことにはあまりポジションが持てません。持てないと利益になりません。そもそもトラリピは凸凹のあるものなので年間がトータルでプラスをねらうため特段下げても気にしません。


3月1週目の運用益のスクショです。(画像をクリックする大きく表示されます。)


ぷーにーまんが現在最も資金を入れているのがこのトラリピです。裁量トレードに比べるとかなり守りの設定になっていて資金効率的にはあまり良くありませんが、 一度設定してしまえば基本的に何もしなくても、寝ていようが仕事していようが勝手に約定してくれます。裁量トレードはどうしでもメンタルや体調に寄るところが大きいのですが、こちらは設定通りに動いてくれるので、とても楽です。失恋で涙で枕を濡らした日も、風邪でふらふら寝込んだ日も、自動に設定通りに約定してくれます。自分で設定した通りに動き、自分で許容できるリスクを決められるので、安心して運用できます。

逆に言うと今巷で流行っている全自動売買ツール、特に無料の全自動売買ツールとかは正直怖くてぷーにーまんはできません。実際どんな設定なのか、どのくらいのリスクなのか、説明されても本当かなとか色々考えちゃうので、やりません。(大体、とてつもなくすごいレバレッジかけています。)また、以前、有料の自動売買ツールの説明も聞いてみたのですが、今のトラリピとやってることがさほど変わらなかったため、特に必要性を感じませんでした。

昨年末により今年に向けてトラリピの設定を一新しました。気が付けばトラリピを1年半以上やってきて、とても安心できるサービスと感じています。今まで色々な設定でやってきましたが、今回は大幅に変更して通貨ペアを絞り、また色々かなり細かい設定をしてみました。
今年はさらなるパフォーマンス向上を狙っていきたいと思います。

基本、トラリピは毎月コツコツ利益を積み重ねてくれ、さらに中身の仕様が自分で決められるというとてもクリアなサービスなので、これからも末永く使っていこうと思います。

最近流行りの無料FX自動売買ツールって本当にいいの?初心者向けって本当?最近流行りの無料FX自動売買ツールって本当にいいの?初心者向けって本当?

トルコリラのスワップ投資 (金利)

スワップ狙いはトルコリラとメキシコペソを使っての投資です。 かなりの人がペソに移動しているみたいですが、ぷぅにぃまんは両方やっています。

と思っていたのですが、ここ最近トルコリラのスワップ金利がかなり減ってきたので、先日かなりのポジションを解消しました。

現在運用している証券会社よりもっとスワップ金利がいい証券会社に移行するか、或いはメキシコペソの比率をもっと上げるかにしていきたいと思っています。

トルコリラに関しては複数口座での運用のため、一部のみ公開していこうと思います。

  • 1月: 44,418 円
  • 2月: 34,247 円

3月1週目でのスワップ金利のスクショです。 この1週間の運用成績は 5,625円 でした。 こちらは毎日毎日の積み重ねなので、月ごとの切り取りができません。ですので、 スクショは累計表示になっています。 現在建玉損益のところの赤色でマイナス表記となっている部分ですが、こちらは評価損益になりますので、毎日変動していきます。また、時々部分決済で一部利益をとっているので、累計スワップ表示も変わってきます。(画像をクリックする大きく表示されます。)


先週に続いて去年8月のぷちフラッシュクラッシュ以来の17円台…ここで買い増し…も考えましたが、今はまずキャッシュ率を高めたいということで見送ってます。そして、以前と比べてかなりポジション数を減らしました。その理由がスワップ金利の低下です。トルコの度重なる利下げにより、ここ最近どこもかしこも金利が不安定です。昨年の4月頃よりかなり下がってしまっています。こんなに下がってしまいましたが、それでも日本の金利よりはるかにマシなので、現在も一部保有しています。ただ、スワップがここまで下がってしまうと少し魅力も(笑)かすれてきてしまいましたので、メキシコペソやアフリカランドに少し資金を回していきます。

単利で運用するか複利で運用するかによって将来的にもらえるスワップ金利がかなり違ってきますが、基本寝て起きたら増えているので、特にすることはありません。

今まではトルコリラのスワップによるトルコリラでの複利運用を考えていましたが、今後はトルコリラのスワップによる他通貨、裁量などへの複利運用も視野に入れていきます。

ですが、今週はなぜか妙にトルコリラが一番安心できましたね。ほかの通貨に比べ思ったほど下がっていません。

メキシコペソのスワップ投資 (金利)

一方でメキシコペソのスワップ金利も狙っています。先月までは年利ベースではトルコリラに負けてしまっていましたが、トルコリラの度重なる利下げや不安定なスワップ金利で年利ベースで見るとむしろメキシコペソの方が上という結果になりました。(ただしこちらはレバレッジをよりかけた結果になります)、値動きの安定感もあるため、今後は徐々に資金比率を上げていこうと思っています。

  • 1月: 13,640 円
  • 2月: 41,250 円


3月1週目でのスワップ金利のスクショです。 この1週間の運用成績は 38,400円 でした。こちらは毎日毎日の積み重ねなので、月ごとの切り取りができません。ですので、 スクショは累計表示になっています。 時々部分決済で一部利益をとっているので、累計スワップ表示も変わってきます。メキシコペソは下がってほしい珍しい通貨です。なぜなら下で買い増ししたいからです。ここ1週間でかなりポジションが増えました。(画像をクリックする大きく表示されます。)


はいっ!さらに下がってますね^^下がってほしいとは思っていましたが、こんなに下がってしまうとちょっとひやひやします。含み損も先週よりさらに増えました。きちんと余裕を持っているつもりでも、含み損を見るのはあまり気持ちいいものじゃないですね。

一桁台なのであまり値動き感はありませんが、証券会社で示しているスワップ金利が10万ロット単位なので、10万ロットで持とうとするとちょっとした動きでも結構金額が動きますので、そこは要注意です。

ただし、下降トレンドのトルコリラと違い、これだけ下がってもまだまだボックス相場なので、ある程度のレバレッジがかけられ、さらに格づけや流通量もトルコリラより優れているため、このまま両通貨を並行して運用していこうと思っています。

裁量トレード(株式、Fx等)

これだけ色々やってるから裁量トレードやらなくてもいいじゃないかって思うかもしれませんが、そもそも投資自体が好きなので、これからも裁量トレードをやり続けていきたいと思います。

  • 1月: 142,371 円
  • 2月: 180,791 円

3月1週目での一部の裁量トレード利益のスクショです。 この1週間の運用成績は 8,942円 でした。今週はロスカット等も含め利益少なめです。でも、何度も言いますが、まずは生き残ることが大事です。 (画像をクリックする大きく表示されます。)


損を出す時もありますが、腕がなまらないためにも今後続けていきたいと思います。また、ありえないとは思いますが、仮にぷーにーまんが愛用している自動売買系がなくなったときのことも併せて考えるといつ何時でもトレーニングは欠かせません。

まとめ

というような感じで毎週毎週(月まとめも含め)公開運用(画像は一部公開とさせていただきます)していこうと思っています。

巷で言われている老後2000万問題。焦る気持ちもわかりますが、焦って行動してもいいことなんてありません。人それぞれ資金も違いますし、背負えるリスクもそれぞれ違うため、急がば回れのことわざと同じように、自分で勉強して、ぜひ自分で納得のいく資産運用をしていただければと思います。

世の中ではたくさんの資産運用ブログがありますので、自分にあったものを読んで勉強して、活用していただければと思います。そして、ぷーにーまんのブログでもその一役が担えていることを願っています。

それでは、また来週お会いしましょう♪

※何かご質問がありましたら、お問い合わせフォームにてご質問いただければ個別に対応いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です